5つの美味しい! 安全 Safety 安心 Peace of Mind 驚き Surprise 感動 Excitement 笑顔 Smile

食へのこだわり。安全

科学的栽培で機能性の高い野菜を。

ほのぼの農園は、科学的栽培を実践し機能性の高い野菜を栽培することを目指します。

●「抗酸化力」の高い野菜

体内で発生した活性化酸素を弱めたり、取り除くことで、若さを保ち、病気を防ぐものです。

●「ビタミン」の高い野菜

ビタミンが不足すると体が疲れやすく、なんとなく体調がすぐれないという症状が現れます。ビタミンは、生体機能の調整をするなど、生命の維持、活動に欠かせないものです。

●「硝酸態窒素」の限りなくゼロに近い野菜

硝酸態窒素は、発がん、肝障害、生殖機能障害といった健康被害を引き起こすことが考えられます。

食へのこだわり。安心

人間の体は60兆個の細胞からできています。

人間の体は60兆個の細胞からできています。最近の研究では80兆個とも言われています。その細胞は、すべて食べ物からできていています。健康な細胞を作るためにはどのような食べ物を食べればよいのでしょうか。ほのぼの農園では科学的栽培により、安心・安全はもとより、「高品質」、「高収量」、「高栄養価」を実現させ、お客様の健康促進にお役に立ちたいとと考えています。

 

食へのこだわり。驚き

人間の自然治癒力を高める。

人間は、病気やけがをしたとき、自然治癒力で修復する力があります。「がん患者が、有機栽培の玄米を食べてがん細胞がなくなった。」「がん患者が、有機栽培の人参を食べてがん細胞がなくなった。」など。ほのぼの農園は、その自然治癒力をさらに高めるのは野菜や果物が本来もっている力を取り戻すことだと考えています。そんな野菜や果物の栽培に取り組みます。

食へのこだわり。感動

野菜、果物を食べると体に
どのように作用するのでしょうか。

免疫は自然治癒力といわれる体を守るしくみで、血液中の白血球をコントロールしています。野菜や果物には白血球を強くするちからがあることがわかってきました。野菜・果物のもつ免疫力は、がん細胞を懐死させる物質としてTNF白血球にはたらきかけることで知られています。また、人の小腸に棲みついている菌が免疫力を高めていることも明らかになっています。そして、この菌は、野菜・果物を育てる土に棲む菌ではという説も有力で検証が続けられています。今、食品業界において殺菌は不可欠で、多種多様な殺菌剤・制菌剤が使われて食品を保存できるようになりました。しかし反面、腸の中では、本来必要とする菌を殺菌で殺してしまい、免疫力を弱め、あらゆる病気に対応できなくなっている現状も見逃せません。あるとき、知人から有機玄米を食べてがん細胞が消えたと聞いたことがありました。それを聞いて、脈々と受け継いできた先祖のDNAが化学肥料や農薬を使わない玄米に体が反応したのではと思い、感動しました。
ほのぼの農園では土作りを基本に多種多様な微生物が棲みつく土壌から農産物を生産して、みなさんに安全・安心・栄養価の高い、そして、おいしいをお届けして、体が感動を覚えるそんな農園を目指しています。人は生きている限り、ストレスに伴うあらゆる病気になる可能性は否定できません。
お届けできることを誇りに思っています。ほのぼの農園は、1日1日、ご家族が健康を実感できるそんな農作物をお届けできることを誇りに思っています。

食へのこだわり。笑顔

命が地球上に誕生しておよそ35億年、
海から陸地そして農業へ。

そして、およそ200万年前にアフリカで人類が誕生、この笑顔ははるかかなたからのメッセージなのかも。太古の時代、農耕民族から進化して、今日に至り、今飽食の時代と言われ、余分なエネルギーを摂り続け、皮下脂肪で蓄積した結果、病気になりましたとクローズアップされる今日この頃。だからこそ、豊かな土地からの贈り物である農作物をおいしく食べてこそ、この素晴らしい笑顔が生まれるのではと確信しています。